簡単料理

【男の簡単料理】炊飯器でつくる焼豚(チャーシュー) ~古い炊飯器の有効活用~

家でチャーシューつくるのに憧れがありましたが、何か面倒くさそうと思ってずっと手をつけずにいました。

そんな時、炊飯器を買い替える機会があって、古い炊飯器を捨てようかと思ったのですが、以前に料理に便利と聞いたことがあったので、試しにチャーシュー作ってみました。

結論として、炊飯器は料理にめちゃくちゃ便利です。
ただし、料理に使用すると臭いが残って私は嫌なので、古い炊飯器を利用することオススメします。

材料

豚肩ロースブロック:300g
ネギ:上半分
ダイコン:1/3本
ニンジン:1本
★醤油:50cc
★酒:50㏄
★みりん:50cc
★水:50cc
★砂糖:ティースプーン1杯くらい
★生姜チューブ:1cm分くらい

作り方

はじめにフォークで刺して豚肩ロースに小さい穴をいっぱいあけて、全ての面を焦げ目がつくくらい焼きます。

焼いた肉、一口大に切ったネギ、★の調味料を炊飯器のお釜にいれます。
(この時にダイコンやニンジンを一緒にいれると、おかずが増えて便利です)

あとは普通に炊飯して終了。食べやすいようにカットして完成です。
(炊きあがった後に、お肉をひっくり返して1時間程度保温しておくと、味が均等になると思います)

これは本当に楽で美味しいので、オススメです

味付け煮卵の作り方

余ったタレがもったいないので、味付け煮卵を作ります。
(炒め物のタレとして使っても便利です。)

ゆで卵と余ったタレをジップロックに入れて、しっかり空気を抜いてチャック!
あとは一晩おいたら完成です。

普段ゆで卵を作らないのですが、奥が深くてビックリ!
茹でて熱が残っているうちは薄皮がすごく剥きづらいので、しっかり冷やしてから殻をむくのがオススメです。