育児

【育児グッズ】100均のディズニー名作DVDを購入してみた レビュー

100均(キャンドウ)にディズニーの古い作品のDVDが売られているのをご存じでしょうか。
ディズニーだけでなく、トムとジェリーなどもあります。

幼い頃にビデオテープが擦り切れるまで観た名作、DWEのストレートプレイなどでも繰り返し観た映像が100円で売られる時代になっていたとはいやはや驚きです。
私も幼い頃にいろんなディズニー作品に触れながら成長してきました。
娘にも同様に、少なくともDWEのDVDやトークアロングカードなどに出てくる各作品は全部見せたい!と勝手に思っており(笑)、少しずつ集めようと思っていたところでした。

100円なので、早速ありったけ購入してみました!

購入した作品

・ミッキーマウス(調べたところ3種類あるようですが、店頭で2種類しか見つけられず)
・ファンタジア
・チップ&デール(2種類)

・ピーターパン
・シンデレラ
・ダンボ
・バンビ

・トムとジェリー(6種類)

なお、個人的に好きすぎて既にブルーレイを所有していた不思議の国のアリス、白雪姫は購入しませんでしたが、これらも売られていました。
ピノキオもあると噂ですが、キャンドウ3店舗回っても見つけられず・・・When You Wish Upon A Starの曲が好きすぎるので、どうにか見つけたいです。

内容

・外装は紙のパッケージ。
・ブルーレイではなく、DVD。
・映像は昔サイズなので4:3。現代テレビで見ると両側が黒くなります。画質もちょっと粗めだけど許容範囲か。
・音声は英語/日本語、字幕は英語/日本語/なし の切り替えが可能。

どういうもの?なぜ100円なの?

DVDのパッケージにも記載されていましたが、著作権切れのパブリックドメインの作品が100円で売られているようです。なので、決して違法作品などではなく、ちゃんと合法です!
なお、パブリックドメインとはいえ日本語吹き替え音声の権利が切れていなかったりするため、日本語吹き替えはディズニー公式とは異なる声優さんによる吹き替えだそうです(しかも一人何役もやっている笑)。日本語字幕にもちょっと違和感があったりします。
また、楽曲の著作権残存期間の影響もあり、日本語吹き替えに切り替えても歌は英語のままとなっています。

我が家では

もともと英語でしか見せるつもりがなかったので、原作通りの音声・楽曲で何ら不足はないです。これが100円だなんて!という感じです。
プリンセスに激ハマりの2歳児は、毎日シンデレラを繰り返し観ています・・・
ラップの芯を振り回してビビデバビデブーとかやっていますね。
ミッキー、チップ&デールも大好きで、勝手にDVDを漁って、「観たい!観たい!」と要求しています。
英語でしか観ないからか、キャラクター名の発音が「シンデレーラ」、「チッパンデール」「ダノー」なのはさすがだなと思います。

収納

外装パッケージは紙なので、捨てちゃってDVDファイルに入れようかなと思っていましたが、パッケージにも作品の情報が載っているので結局捨てられず。収納はたまたま家にあった100均の「折り紙ケース」がジャストサイズでした。折り紙ケースにはこれらのDVDが17~18枚くらい入りそうです。

その他・まとめ

我が家はキャンドウで購入しましたが、西松屋などでも売られているようです(こちらは外装がハードケースらしいです)。
総じて、我が家ではDWE教材とのリンク及び英語のかけ流し目的での購入であり、語でしか観ないので購入してよかった!と思っており、今後も大活躍の予感です。
しかしやはりディズニーといえば楽曲の素晴らしさです。日本語音声でも楽しみたい方は、歌が英語のままなのでがっかりかもしれません。また高画質で楽しみたい方も公式のDVD・ブルーレイを購入されるのが良いと思います。