ぬりえ

【ぬりえ 無料】鳥 ~ぬりえで楽しく子供の興味をのばす~

どんなことに興味・関心をもつかまだ不明な我が子。
色々なことに楽しく関心をもつ機会を作りたくて、色んなぬりえを作っています。
今回は、「鳥」!
動物園などを楽しんだ後に、お家でさらに楽しめるツールとして鳥のぬりえを作ってみました

せっかくなので、世のお母さん、お父さん、幼稚園の先生などに利用していただけたらと思いこのページを作りました。

【使い方】

下にそれぞれの「鳥のぬりえデータ」のリンクを貼ったのでクリックしていただき、データを開けたら必要枚数を印刷して、お子様に塗ってもらってください。A4サイズになっております。
同じものを何枚も印刷できるので、一緒に塗り絵をすることも可能です。
※イメージとして画像を掲載しておりますが、サイズは小さいですので、印刷はイメージ画像の下のボタンをクリックしてから行うことをオススメします。

【ぬりえデータのリンク】

コウテイペンギン ぬりえ


<ペンギン目ペンギン科>
全長:約120cm
分布:南極大陸
最大のペンギン。1回の繁殖で。1羽のひなを育てる。
産卵後メスは体力づくりとひなの食べ物を蓄えるため、海へ食事に出かける。その間(2~3か月間)、オスは何も食べずに立ったまま卵を温め続ける。
A4サイズの「コウテイペンギンぬりえデータ」を開くなら
ココをクリック

ダチョウ ぬりえ


<ダチョウ目ダチョウ科>
全長:約230cm
分布:中央~南アフリカ
現生の鳥で最大、最重量。つばさが退化し、胸筋も発達していないので飛べない。
鳥類で足の指が2本なのはダチョウだけである。
A4サイズの「ダチョウぬりえデータ」を開くなら
ココをクリック

ハシビロコウ ぬりえ


<ペリカン目ハシビロコウ科>
全長:152cm
分布:中央アフリカ
絶滅危惧種
くちばしをカタカタいわせるクラッタリングをして、仲間とコミュニケーションをとる。
A4サイズの「ハシビロコウぬりえデータ」を開くなら
ココをクリック

アメリカワシミミズク ぬりえ


<フクロウ目フクロウ科>
全長:56cm
分布:北~南アメリカ
からだには細い縞もようがある。
A4サイズの「アメリカワシミミズクぬりえデータ」を開くなら
ココをクリック

モモイロペリカン ぬりえ


<ペリカン目ペリカン科>
全長:157cm
分布:アフリカなど
ふだんは白い羽毛が、繁殖期になると、もも色に変わるのが名前の由来である。
つばさの先は黒で、のどぶくろは黄色い。
A4サイズの「モモイロペリカンぬりえデータ」を開くなら
ココをクリック

セキセイインコ ぬりえ


<インコ目インコ科>
全長:20cm
分布:オーストラリア
オスは言葉を覚えるのが上手。漢字では「背黄青」と書く。
A4サイズの「セキセイインコぬりえデータ」を開くなら
ココをクリック

【参考にした図鑑】

塗り絵でお子様の興味が深まれば、知識を深めてあげたいと思われる方もおられるかもしれないと思ったため、今回参考にした図鑑を紹介させていただきます。
今回参考にした図鑑は「小学館の図鑑 NEO 鳥 恐竜の子孫たち」になります。
数多くの鳥の写真・イラストが掲載されており、特徴がまとめられていて大人が読んでもおもしろかったです。