育児

【0歳子育て便利グッズ】お座り練習ベビーチェア HUGABOO(ハガブー)口コミ

赤ちゃんのお座り練習ベビーチェア「HAGABOO(ハガブー)」を使ってみましたので、ハガブ―の基本情報とレビューを記事にしました。

ハガブ―の基本情報

値段

カラーは「コットンキャンディ」
個人的にはこのデザインとカラーが一番好きなのに、
ハガブーの中では安めの税抜9,800円
(一部、税抜12,000円のデザインもあります。)

使い方

海外メーカー品のため、使い方は英語です。
でも、ハガブーを扱っているクーナセレクトのHPhttps://select.cuna.jp/item/316.html)に日本語の使い方が載っているので、そっちで確認。
※何故か日本語の説明書きはスマートフォン用HPにしか記載がありません。

<使用方法をHPより転載>
1.底面にあるスナップボタンのうち左右1つずつを外します。
2.赤ちゃんをシートの上に優しく載せます。
3.片手で背中をサポートしながらもう片方の手で足を開口部に差し入れます。
4.底面のボタンをもう一度留めます。

対象年齢

ハガブ―を取り扱っているcuna select(クーナセレクト)のサイトでは、
3カ月(首据わり後)~1歳頃(個人差あり)と記載されています。

ハガブ―のメリット(良かった点)

触り心地がいい

中は柔らかいクッション素材で、カバーはフリース生地のような感じでフワフワ
触り心地は、自分としては気持ちいいです。
ただ、夏場は赤ちゃんからしたら暑いかも・・・

360度しっかり支えてくれて転倒しづらい

早速使ってみました。
我が子は今6ヶ月強(身長:61.5cm、体重:6800g)で、まだ腰すわり前です。少しお座りできるけどしばらくするとバランスを崩してしまいます。
ハガブーに座らせてみると、前のめりになっても、後ろにもたれてもしっかり支えてくれています

もちろんしっかり支えてくれると言っても、何があるか分からないので目は離せませんが、安心して見守れます。

ぽっちゃり体型でも窮屈ではない

我が子は、ぽっちゃり体型(太もも周り23cm、ふくらはぎ周り18cm)ですが、すんなり足は通ります
腰回りは少し隙間があります。

ハガブーのほかに、よく選ばれているベビーソファであるバンボに関しては「太ももが太くて入らない」というネット口コミがあるので、ぽっちゃり体型だとハガブ―の方が良いと思い、ハガブ―を選びました。

カバーを外して洗える

ハガブーはカバーを取り外して洗えます。
ただし、頻繁に洗うのは面倒なので、食事で使用する場合には前面にタオルを敷いています。

ちなみに食事で食べさせるために使用してみた感想ですが、
グラグラせずしっかり支えてくれるので食べさせやすかったです。
また、子供も特にグズる様子や嫌がる様子もありませんでした

ハガブ―のデメリット(悪い点)

カバーの別売りがない

カバーの別売りがないため、カバーを洗って、干している間は使用できないです。

価格は高い

ハガブ―安いデザインでも、税抜き9,800円です。
バンボは税込みでも7,700円なので、バンボと比べると少し高めです。

購入先

ハガブーの偽物も出回っているようです。
正規品を取り扱っているのはクーナセレクトですので、下に公式サイトに飛べる広告を貼っておきます。