育児

【子育て便利グッズ】yamatoya の「すくすくチェア プラス」 感想

今回はyamatoyaの「すくすくチェア プラス」の記事です。
上の写真は別売オプションの「セーフティチェアベルト」と「クッション」も付けている状態です。

離乳食を食べるにあたり、お座り補助のハガブーでは子供が動き回るようになったのでベビーチェアを購入しました。

仕様

・サイズは約幅45.6×奥行き51.6×高さ80.5cm
両サイドのネジを緩めると、テーブルが上にあがります。

足の高さは6段階で変更可能。ただし、六角が必要です。
・重さ6キロ!かなり重く、子供が体を振ってもびくともしません。

色は6色で、我が家はカラー「ナチュラル」を購入しました。

不便な点

テーブル部分の横の繋ぎ目に少し隙間があります。ここに子供の食べかすがたまってしまいます
板は外れないので、定期的につまようじで掃除してます。

我が家では、100均のレジャーシートをテーブルの形(大きめ)にカットし、ランチョンマットとしています。
離乳食のときはこれを敷き、毎回洗っています。

別購入の付属品

体をしっかり固定できるベルト。(セーフティチェアベルトと言うらしいです)
やはり子供が抜け出して、落下するかもと考えると怖いのでこういうのは買いました。
思った以上に子供は食事中に、横に大きく手を伸ばしたり反り返ったりするので、ベルトの購入は良かったと思っています。

クッションは、木材に直接座ると痛いかなと思い、購入しました。バリエーションは6パターンあります。
我が家では、アニマルフルーツを買いました。
クッションに対する感想として、掃除が大変です。子供がご飯をクッションに塗りたくるのですぐ汚れます。チェアだけなら、ふきんで拭けばいいのですが、クッションは水洗いが発生します。(ただ、我が子を硬い椅子に直接座らせるのは抵抗あります。)

より詳細な情報を確認したい方は公式へのリンクを下に貼っておきますので、そちらもご確認ください。
https://www.shopyamatoya-jp.com/f/sukusuku